FC2ブログ







4年前に書いた記事ですがぜひ皆さんに読んでいただきたいです 

いつ書いたんだろう見てみるとちょうど4年前でした
なかなかいいこと書いてるのでぜひ皆さん読んでください
以下2010・5・8のコピーです


唐突ですが

僕が思う、今ハワイでお勧めできないコース
(ここをお間違えなく、思うですよ、思う。)

第一位「ヒーリングスポット(パワースポット)ツアー」

その理由は
まず第一にたくさんのヒーリングスポットの中でヘイアウめぐりがありますが
「生け贄」という歴史を持つ場所がほとんどでパワースポットというよりは
心霊スポットが正しい表現と考えるから

(ちなみに当社はメールでこういったことを説明して、生け贄の歴史の無い場所などを選んでご案内してきました)

そして数回日本のTVで放映されたために各スポットが連日100名以上(おそらくもっとでしょう)が
行列をなして、訪れている、、、。
(しかもTVの編集が、どうにも「軽いノリ」でのものだったらしいですね、、、)

その中には、おそらくなんの予備知識も持たずに訪れてる人も少なくないでしょう、、、。

第二の理由がこの混雑になるわけですが
考えて見ましょう、ハワイの人々が古来から大事にしてきた
そういった場所を連日、大勢の観光客が踏み入るわけです
もしパワーが本当にあったとしても、底をついてしまうんじゃと恐れるほどの人数がです。

いままでも
大手の旅行会社は、いっときラニカイビーチに大挙して押し寄せて
ラニカイの住民ともめて、去っていきました
(これは裁判までいくという最悪の事態に発展しました)

その後は、ダイヤモンドヘッド早朝登山を売り出し、
最近では早朝は、頂上付近が満員で登りきれません、、、。

そして今度は、このヒーリングスポットツアー。

これもこんな形で続くと、なんらかの規制がハワイ州から出るかもしれません。

売れればいいやというのはもう世界的にも通用しないのですが
ここハワイはいまだに「売れればいいや」が、まかり通っています

どうぞ、心あるうちの読者の皆さんは、へんてこな時代の風潮に流されず
自分のハワイを体験・体感してください

ハワイはパワースポットだけにパワーがあるのではありませんよ

朝焼けの街に、伸びる椰子の木が風に揺れる様を見上げるとき、

道ゆく人とすれ違いざまに、笑顔で挨拶を交わせたとき、

夕暮れの心地よい風と空の色が混ざり合ったように色を変える時間、

こんな風にいつも自分が「いい状態」なら見えてくるものや感じれることが
たくさんたくさん日常の中にふつうにあります。


パワーはその場所よりも受信する側、「人の状態」がより大事だと思います

ツアー会社をしている僕がこんなことを言うのはおかしいのですが
どうぞそんな日常をぜひ体験して、日本で縮んだ背中の羽を十分に伸ばしてお帰りください

    以上、本音のアドバイスです。


2-10north-047.jpg
ただそこにある風景に溶け込む、、一番難しいことかもですが
それが一番自然で素敵な状態です、グッドバイブレーションですね

天使からパワーが出てますよ
6.24MP 002

最後に、
今日の日記は公開するかどうか、僕は小心者なのでとても悩んだのですが
やはり、せっかくハワイにこられる方たちに、
こちらサイドから情報を流すのは使命と考えて公開することにしました。
同業他社の皆さんも、これを読んでただ腹を立てるのではなく、
これからのハワイ観光業界のためにも
正しい方向性を見つけていきましょう。
生意気ですが僕の真意をご理解くださるよう、読者の皆さんにお願いして筆をおきます。

Mahalo
スポンサーサイト

[2014/04/18 14:30] 観光 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://lanikaitour.blog64.fc2.com/tb.php/1405-178f74f4